« ●ID-0 12話 | トップページ | ●サクラクエストのジジイとババア »

2017/07/09

●不可解な事態

先日深夜にまとめサイトのサーフィンをしてた時に、とあるTシャツの話題が
あって、リンクで見たらそのTシャツを売ってるサイトに出たんですよ。
ものを見て「ふーん」って感じで終わったんですが、翌日メールチェックしてたら
そのサイトに会員登録してそのTシャツを買ったことになってた。
しかもカード払いで。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは商品を見たと思ったらいつのまにか買っていた』
な… 何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわから
なかった…頭がどうにかなりそうだった…
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

まさにポルナレフ状態。

受領メール見たら名前の入力がおかしかったけどそれ以外の情報はみんな
正しかった。しかも本当に身に覚えがないのにクレジット払いしてるし。
こういうのは惰性67パーセントにもあったけど、よくある「酔っぱらった
前後不覚の勢いで買ってしまっていた」ということが考えられるわけですが
あいにく私はお酒が飲めませんし酔っぱらうこともありません。

なのにご丁寧に「サイトに会員登録して、個人情報入力して、カード番号まで
登録して」購入している。キツネじゃ!キツネのしわざじゃあ!!

詐欺には「代引きでごみを送り届けて、金払わせる」とか「嘘の請求情報を
見て問い合わせてきた奴の電話番号などの個人情報を奪う」とか
「入手した他人の情報で購入し自分のところに届けさせる」とかありますが
今回は私が購入し私のところに届く状況。

販売先にメールで問い合わせると「確認したいことがあるので電話で
話をしましょう」という返信。ちょっと怪しい。
カード会社に連絡したら確かにぴったりの日時に同金額の申請が来ている
とのこと。その情報を得たうえで、番号の情報を取られても問題がない普段
使ってない電話から相手に電話して話し合い。
思った以上に親身になってくれて購入のキャンセルと商品の返品に応じて
くれた。だけどまだ親身を装った詐欺ではないかと疑っている自分。
疑うのが失礼な本当に善良な方の可能性が高いので、名誉のためにどこの
サイトのことかは伏せておきます。
(「○○ トラブル」「○○ 詐欺」とかで検索しても全くヒットしないので)


今回の購入に関しては片がつきそうですが、なぜ購入したことになったのか
の問題は未解決のまま。一番最初の段階ですぐにノートン先生にお伺い
たてたけど特に異常なし。cookieの誤反応の可能性が一番高いんですが
それにしても名前の入力だけ間違ってたんですよねえ。住所の情報は
漢字でちゃんと入力してるのに、名前だけローマ字で、しかも綴りが大幅に
間違ってた。誤反応ではなく乗っ取られた可能性もまだあるわけで。
これが代引きや振り込みだったらここまで不安に思わないのですが、
クレジット払いで知らない間に処理されていたというのがねえ…。
こういうトラブルは人生二度目ですが、しばらく不安な日々が続きそうです。

アメリカビーバー「心配っすねぇ…不安っすよぉ…」

|

« ●ID-0 12話 | トップページ | ●サクラクエストのジジイとババア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●不可解な事態:

« ●ID-0 12話 | トップページ | ●サクラクエストのジジイとババア »