« ●現時点ではあかん | トップページ | ●192 »

2013/06/05

●富山行ってきた

前日研修で23時帰宅だったけど、今日9時に起きられたので休みを利用して
富山に行ってきました。例によって電車にしか乗ってません。

Pap_0108
まずは高山からはくたかに乗り継いで魚津を目指します。
スノラビ様連結車両でした。

 
 
Pap_0107
魚津到着。ずーっと向こうに見えるのが富山地方鉄道の新魚津駅。

Pap_0106
JRの魚津駅も駅前はすごく地味ですね。

Pap_0105
地下道を通って新魚津駅に到着。

Pap_0104
やって来たのは富山地鉄10030系の一派。
元京阪特急3000系ですね。
貫通扉にあるカバー(鳩隠しというらしい)の下に京阪特急の証明である鳩マークが
あるということです。残念ながら鳩隠しを外し京阪特急カラーに塗られた車両には
めぐり合えませんでした。

Pap_0103
中は京阪時代に何度も座ったなつかしのシートのまま。
この電車に乗って電鉄富山まで移動します。

Pap_0099
電鉄富山到着。
夏には立山の方にも行ってみたいですねー。
宇奈月温泉まではちょっと遠いかな…。

Pap_0098_2
駅前に出て富山地鉄市内線の富山駅前駅に移動。
この電車は折り返し南富山行きですがこれには乗りません。

Pap_0097
乗ったのは環状線運行のセントラム。
これは2両編成ですが、他に3両編成のサントラムと言う車両もあるようですね。

Pap_0095
電車が交差点を曲がるところはやっぱり萌えますね。

Pap_0092
ぐるっと1週したところで富山駅前で降り、北側に移動して今度は富山ライトレールへ。
こちらの車両はポートラム。
…しかし、いい加減この低床LRTに「○○トラム」と名づけるのも飽きてきましたね。
セントラム、サントラム、ポートラム、アイトラム、ユートラム、ハートラム、ほっトラム…。
ほっトラムはちょっとほっこりしますけどw
(ちなみに福鉄のはフクラム、阪堺で導入予定のは堺トラムという名前らしい)

Pap_0091
電車が交差点を以下略。

Pap_0090
終点の岩瀬浜に到着。
道中の車窓ですが、専用線に入ったらもろ「JR富山港線」という感じでした。
ちょうど前に乗った氷見線に近い雰囲気でしたねー。

Pap_0086
軌道線と専用線の分岐点。奥田中学校前駅。

Pap_0085
電車が以下略。

ということで富山周辺の乗り鉄でした。
高山本線はいろいろ検討したんですが、ちょっと昼間の本数が少なすぎて断念
しましたが、改めてチェックすると特急ひだ使えば猪谷くらいまでは往復できたなあ。
次の機会を考えておきます。

|

« ●現時点ではあかん | トップページ | ●192 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●富山行ってきた:

« ●現時点ではあかん | トップページ | ●192 »