« ●内国産の星が・・・ | トップページ | ●永かった… »

2011/05/02

●歯医者行ってきた

おとといの朝起きたら、前から少し欠けてた前歯の裏が派手に崩落していたので
さすがにまずいと仕事が休みの今日、8年ぶりくらいに歯医者に行きました。
「痛かったら手を上げてくださいね」と社交辞令として言われました。
幼少の頃にひどい治療を受けた経験があるので少々の痛みには耐えられると
覚悟してたのですが技術の進歩ってすごいね。全然痛くなかった。
私は生まれてこの方歯医者というものには2度くらいしか通った経験が無いの
ですが、何年も間を置いて行ってるのでギャップを感じることはなはだしい。

25年ほど前
麻酔は注射針を直接歯茎に。これがまた痛い。
歯を抜くのも痛い。
虫歯は削っては仮詰め。仮詰め剥がしてはまた削るの繰り返し。
削るのも痛い。かぶせ物はいわゆる銀歯。

8年ほど前
麻酔は痛くないものに変わっていた。
削られるのはほんの少しだけ痛いときがあった(神経まで届いてて最終的に
抜かれたというの点は留意する必要アリ)。仮詰め剥がしはあったな。

今回
麻酔は全然痛くない。
削られるのも痛くない(今回神経まで届いてなかったようですが)。
崩落の原因は中から虫歯が侵攻して隣の義歯の圧力に耐え切れなくなって
いたらしい。圧力は感じてたけど、虫歯が進んでいるとは気づかなかった。
なんかフィルムみたいのを溶かす感じて削ったところを詰めてから削って整形。
治療後ちょっとざらつく感じなので仮詰めかと聞いたらそこはこれで終わり、とのこと。
今回もう1箇所内側から虫歯が侵食して詰め物が取れてしまった箇所があるので
次回の予約もしたけど下手したら今回だけで終わってた。


今回、ネットでアパート周辺を検索して、その中で近くて土日祝日もやっている
というところを選んだのですが、検索したとき10箇所くらいヒットして吹いた。
歯医者ってそんなにいっぱいあるものなの? 競争激しい世界?

そういえば、歯のレントゲンを撮ったのですが、カメラが回るときVVVFインバータの
ような音がしたのです。そんなところにまで実装されてるものなんですかね。
本当に歯医者は超久々なので、いろいろ新しい発見があった1日でした。

|

« ●内国産の星が・・・ | トップページ | ●永かった… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●歯医者行ってきた:

« ●内国産の星が・・・ | トップページ | ●永かった… »