« ●公園問題 | トップページ | ●しんざんと! その22 »

2010/09/26

●しんざんと! その21

2005年
ディープインパクト無双は~じま~るよ~。

Wp7_2010_157
Wp7_2010_158
刹那「お前たちが…その馬体が…シンザンで…あるものかっ!」
ネーナ「アタシら味方よ!」
ヨハン「錯乱したか…」


Wp7_2010_159
ディープインパクト始動。
でもぶっちゃけ牡馬三冠も欧州三冠もやっちゃってるしなあ…。
成長遅めってことになってるけど、いっそ両方狙ってみるか。
無理させたら4歳で成長止まっちゃうだろうけど、別にディープが勝ち続けても
そんなに面白味ないし(ぉ
米国三冠狙いたいけど、いい馬がいない…エルコンで狙っとくべきだったか。


Wp7_2010_160
Wp7_2010_161
刹那「ダブルオー……オーシンザンとエクシアの太陽炉を載せた馬体…俺のシンザン…!」
いやまあ、別にエクシアの産駒でもなんでもないんですが(ぉ
ディープの同期じゃなかったらなあ…。


Wp7_2010_162
Wp7_2010_163
イアン「ケルベロスシンザンとディバインジャパンのマッチングでは、今までで最高の
    同調指数を弾き出してはいるが、70%以上の数値が出ない」
ティエリア「トランザムで強制的に起動をかければ」
イアン「ばか言うな! そんなことすれば、オーバーロードして最悪自爆だ」
刹那「目覚めてくれ、ダブルオー!!」


Wp7_2010_164
連覇達成。
ロックオン「よう…お前ら、満足か? こんなGIで? 俺は…満足だね」(ぇ


Wp7_2010_165
イアン「やりやがった」
フェルト「だめです!粒子融合率、73%で停滞」


Wp7_2010_166
Wp7_2010_167
欧州三冠。
敵も強い世代だから苦労しました。
戦法変えないと勝てなかった。
ディープインパクト「くたばれエッフェル野郎!!」


Wp7_2010_168
ネーナ「ネーナ、ドキワクね♪」


Wp7_2010_169
Wp7_2010_170
国内三冠。
国内はまったく余裕でした。
個人的には芝でもダートでも世界レベルだったエルコンより劣る感じですが。
にしても、最後まで回避させようか悩みました。2着ェ…。
刹那「目覚めてくれ、ダブルオー」


Wp7_2010_171
チャクラに6馬身。
以前からずっと謎なのですが、なんでか無印の頃から7は「ステイヤーズステークス」の
文字がここに表示されません。まあ中山3600mなんてレースこれひとつしかないわけなので
わかるんですけどね。
刹那「ここには! オーシンザンと! エクシアと! 俺がいる!」
イアン「き、起動した! 二乗化のタイムラグか!」

ネーナ「ちくしょぉぉおおおっ!!」


Wp7_2010_172
ドプケラさん「この星の運命、我が力となす。この星を破壊する」
よつば「しゃべった!」
やんだ「しゃべった!」


Wp7_2010_173
「勝ったのはテイエムプリキュア!3連勝で2歳女王!!」
成長は早熟になってますが鍋底型だと思われます。
3~4歳時の不振で見限るのは早計なタイプ。


Wp7_2010_174
やっと最優秀生産者奪取。
もっと本気で史実馬持ってたら違ったんでしょうが。
まあ今後取れないだろうけど、1回取れたからいいや。


Wp7_2010_175
ライスシャワー称号ゲット。

|

« ●公園問題 | トップページ | ●しんざんと! その22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●しんざんと! その21:

« ●公園問題 | トップページ | ●しんざんと! その22 »