« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010/08/31

●しんざんと! …?

ムービーの再生がまともに行かない。
起動が遅かったり感じるのもその辺が問題っぽい。
ハードの問題かもしれない。

続きを読む "●しんざんと! …?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/30

●お?

Wp7_2010_001


続きを読む "●お?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/18

●クリエ実験その6

友人の尽力により待望の+7ドゥームスレイヤーが手に入りました。
さくっとチャッキー挿し。
Sion031

ステはラウドボイスのみの状態です。

続きを読む "●クリエ実験その6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/17

●クリエ実験その5?

アシデモによる資金浪費でにっちもさっちも行かなくなってきたので息抜きに狩場模索。
ふと、ペノメナの要Fleeが大幅に下がっていたことに気づいたのと、カートの中に
+9インベナムチェインが死蔵されていることに気がついたので時計地下に行って見ました。

Sion029
攻撃にばらつきがありますがこれはほぼMAXのダメージ。
回避に関してはFlee300にちょっと足りないうちのクリエでは3匹以上来るとヤバイけど
2匹ならどうってことないって感じでした。

続きを読む "●クリエ実験その5?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/16

●うまいたとえだ

NHK日韓討論番組、崔洋一監督の「歴史を語る資格はない!」が視聴者に波紋


22:カッペ(愛知県):2010/08/15(日) 15:30:21.33 ID:xoHm0A9D0

ナポレオンを英雄という人がいて、侵略者という人がいるが、

それぞれ違う立場からの主観であり、どちらの見方も歴史の一側面であって、

どちらの意見が"正しい"かを議論することにあまり意味はない。

なぜ英雄と呼ばれるのか?なぜ侵略者とよばれるのか?

どちらか一方に与せず、その双方の主張の裏を追っていくという態度を取らなければ

歴史の深い部分は何も見えてこないし、歴史を語る資格もない。

そういうことなんだよね。
正しかったか悪かったかは側面を見てるだけで、歴史を見てるわけじゃない。
歴史事実も見る側によって「折角の植民地を奪われた」だったり「植民地支配から
開放した」だったり「新しく植民地を奪い取った」だったり「支配から開放して自主
独立に道を作ってくれた」だったり「せっかく支配されてある意味安定した状態
だったのに独立運動とかで国が荒れた」だったりすると思う。

そういう感情的なものを排除して淡々と事実を連ねていくのが歴史だよね。
そこに感情を混ぜては歴史認識もへったくれも無い。
感情を排除して事実だけを語るのは難しい。「後世に残るのは勝者の歴史」と
言われたりするくらい。

感情は誰でも語れるけど歴史は簡単には語れないよね。
アメリカさんも(日本も)原爆の話になると感情的になるしなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/02

●クリエ実験その4

Sion022
+5ドゥームができたのでお試し。

続きを読む "●クリエ実験その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »