« ●へうげもの | トップページ | ●こんなことしてて大丈夫なんだろうか »

2008/06/13

●いいものが世に出ればいいのだけど

<少年サンデー>「ガッシュ」問題で読者に“
週刊サンデーに漫画家続々苦言 小学館はどうなっているのか

ガッシュも単行本巻末では担当と仲良くやってるように毎回書いてたのにね。
とりあえず橋口先生のブログが削除されたのが腑に落ちないよね。
堂々と受けて立つなら堂々と残しときゃいいのに。
中途半端なことするから姿勢を疑われるんだよ。

若木先生の気持ちはわからんでもない。
打ち切りの前作のときもいろいろ愚痴ってたし。
だけど、せっかくもらえた再チャンスを無にしたくないからどっちつかずの態度に。

藤崎先生もねえ…途中からどんどん話おかしくなってたし。
現実ではありえない奇妙な設定の一部のキャラも最初はギャグ的に使って
本筋にさほど影響なかったけど、中盤以降カギになったりしておかしかった。
恋愛部分も変だったし。

新條先生は良くわからないw
少女コミックは読まないし。
でも小学館の少女コミックの「H」押し出しは異常。


もし膿があるなら今回の一件で全部出ちゃって欲しいね。

そういえば、犬夜叉が最終回を迎えるらしいけど、そこで高橋先生がなんか
言ったら大騒ぎになるだろうね(ぉ

前にも書いたけど、ぶっちゃけ今の週刊少年漫画3誌になにも期待するところが
ないのでどうでもいいんですが。ジャンプは相変わらず「気がついたらチームバトル」
だし。サムライうさぎにはがっかりしてます。
少年チャンピオンが唯一の希望。イカ娘なんて他の3誌では連載させてもらえなかった
かもしれないし。あとはギャンブルフィッシュのイカれた面白さ。

そういえば藤崎先生スピリッツで連載って事は、少年サンデーと少女コミック以外の
ところはまだましってことなのかねえ。

|

« ●へうげもの | トップページ | ●こんなことしてて大丈夫なんだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●いいものが世に出ればいいのだけど:

« ●へうげもの | トップページ | ●こんなことしてて大丈夫なんだろうか »