« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/30

●見込まれた

目黒記念
ホクトスルタン56kgか…。
ロックドゥカンブの57kgはまあいいとして、ロックに菊花賞で先着したアルナスラインが
58kgってのもわかる。そこから比較して重賞未勝利馬が56kgってのはちょっとなあ。
シルクネクサスの57kgもよくわからないしw
これだと「ロック-アルナス-スルタン」って人気順になりそうな感じかな。
ん~、スルタンは応援してますけど、ちょっとこのハンデ差では勝つのは難しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●チョイス的にいいような悪いような2

次のFIA会長はG.ベルガー氏?
ベルガーは昔から「敵を作らない男」だったから案外適任かもしれませんが
こいつこそ、若い頃はプレイボーイで鳴らした男なのですがw
まあ、ドライバー引退してからは裏方に徹してあまり表で騒いでないようで
さすがにいろいろ自制心とか働くようになったのかなと思いますけど。

ドライバーサイドとの歩み寄りを考えたらドライバー出身者がトップに立つという
のは面白いと思うけど、ちょっとベルガーじゃ若すぎるかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/29

●チョイス的にいいような悪いような

プロスト、次はFIA統治か
ドライバーとしての晩年やチームオーナとしてのプロストしか知らない人には
「また引っ掻き回して消えていくんじゃないだろうな」という風に受け取られる
気がしますが、アラン・プロストは有能なドライバーでしたし、「教授」と評された
頭脳も持ち合わせていますし、案外適任かもしれませんよ。
何より年齢がまだ若い。長期的に見てくれるならいい人材でしょう。

ただ、「野望を抱いて乗っ取ろうとしている」ように受け取ることもできるこの
見出しは感心しませんね。見出しつけた人のどこかに「プロスト=悪」みたいな
イメージが刷り込まれてるのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/26

●リンカって強すぎる

偶然IN時間が重なったので先行してオーラになっていたスパノビギルドの先輩と
ギルドマスターのリンカとで騎士団とやらに行きました。
ほとんどリンカの独壇場でした。
こちらはFleeにもの言わせて前で避けてるだけ。
強くなるまでに多大な努力が必要とはいえこれなら苦労も報われますね。
Agiキャラは目に見えて強くならないのがネックです。

深淵も何匹も倒しましたし、ついでに
Yayoi012
こんなのも倒しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●そういえば今年も

週末は目黒記念なんですねえ。早いもんだ。
今は満足に週末休める身分じゃないんで現場に行くことはできませんが。
この週末も土日仕事です。
まあお金まったく無いからいいんですけど。
いやマジでお金ないです。
大手企業のボーナス予想平均93万なんて言ってるらしいですがどこの別世界
でしょうか。3分の1とまではいきませんがそれに近いものはあります。
ぽんぽん東京に遠征してた数年前が遠い昔のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/24

●ピンポイントで一部分にのみツッコミを

「ごくせんは不良を讃えるな」 和田秀樹さんがコラムで異論

「影響を受けているのは、思い込みの激しい子だけだと思います」
なのに、なんか問題が起きるとその犯罪を犯した少年だけを裁くんで無く
影響を与えたとされるゲームやアニメや漫画が悪いといわれるのは何で
でしょうね。

>秀才や不良少年の一面だけを描かれると、子どもたちがそのメッセージを
>強く受け取ってしまいます
多方面から描くとストーリーにならないからです。

>子どもたちの間で、不良少年がもてはやされているとは存じあげていません
少年誌で人気のあるヤンキーマンガが多いと思いますが。特にチャンピオン(ぉ
その説明こそ一面だけしか見てないんじゃないの?

>勉強できない子が『人間性がしっかりしていればいい』と勉強しないことを
>正当化してしまうこと
いや、本当にしっかりしてくれるならいいと思いますけど。
世の中勉強だけじゃないし。しっかりしてない公共性もモラルもマナーもない人が
いっぱいあふれてるから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/23

●以前からこのおばさん嫌いだったけど

「大人の対応」東国原宮崎県知事と浅香光代が和解
世の中に「アサカ」といえば自分しかいないと思い上がってるのでしょうか。
百歩譲って「アサカミチヨ」と言われて「誰?」ならまあ怒っても仕方ない
かと思うけど、これで激怒するなんて思い上がりも甚だしい。
困難で謝らなければならないなんて芸能人上がりの政治家は大変ね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/05/21

●そういう過去があるからこそ

竹下景子さん製品安全大使を辞退 就任2日で
省側の調査が甘かったといえばそれまでかもしれませんが、「そんな私だから
しっかりと大使を勤め上げたい」という気概がほしかったところ。それを開き直り
と取る向きもありますが、それは最終的な結果を見て判断されること。

どっかから中傷でもあったんですかねえ。
でなけりゃ就任させた側の面目もつぶれちゃうわけだし、就任の打診があった
時点で断っとちゃいいわけだし、就任を前提で動いてたプロジェクトもあっただ
ろうし、いろいろ迷惑かけちゃってるわけですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ざけんな岡島

岡島“ピリッ”と投球でヒルマンに恩返しだ!
よくもまあぬけしゃあしゃあと「本当は日本ハムに残りたかったけど」なんて言えた
もんだ。お前は「家族と暮らしたい」と札幌の単身赴任がいやで東京どころか
ボストンに行ったんだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/20

●とりあえず

Yayoi011
オーラになっときました。
最後は「トリプルフィッシャースチレ」+「風コンバーター」でひたすらにアノリアン
狩りしてました。これだとダブルアタックで1500近いダメージ出るので結構楽に
倒せましたよ。ゼニーはすっ飛んでいきますが。orz

オーラ後は急がずまったりとLv100を目指すわけですが、狩場候補として鉱山
2Fに行ってみたんですけどベアドールに当たらないということを忘れてました。
あれはやっぱり必中攻撃や魔法を持つキャラの相手ですねえ。
HP+2000になったとはいえ食らうと1300くらいダメージもらうので安心できないし。

ほんとうにまったりなら崑崙1Fなんですが、今そこはモンクの主戦場でしてw
さすがに同じ狩場ばかりだったら飽きちゃうし、ペノ池まったりかなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/05/19

●いよいよ崩壊か

カジノドライヴ陣営が武豊騎手に断り
一見配慮した感じになってますが、実際のところは「ユタカじゃだめだろう」
なんじゃないでしょうか。ウォッカの敗戦といいサムソンの敗戦といい、いよいよ
武豊王朝武豊神話の崩壊ですかねえ。アド○イヤが決別したのもわかる話?

武豊は悪い騎手じゃないと思いますが、人の馬をどんどん取るのだけはいいと
思いません。ウォッカもサムソンも返しなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

●214,899

Yayoi010
アノリアンだと36匹くらいでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/05/15

●戯れに

Yayoi009
魂もらったんで装備してみた。
ますますおっさん臭くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

●でも冷静に考えたら

ディープインパクト×エアグルーヴの娘が誕生
エアグルーヴの仔ってアドマイヤグルーヴ以外そんなに走ってへんよなぁ。
メジロドーベルの方はもっと聞かんし。

三冠馬の仔だからって種牡馬として過剰に期待しない方がいいじゃない
でしょうか。過度な期待を受けて消えていった種牡馬は数知れずですし。
多数いるサンデー系種牡馬は今はアグネスタキオンが絶好調ですからねえ。
多数いるはずなのに(いるからこそか)すでに淘汰が。

ほかだとブライアンズタイムやトニービンの流れもおとなしくなった。
特にトニービンは…。ジャングルポケットがわずかにがんばってるけどこの
ままじゃ危ない。非サンデーはサンデー牝馬がいっぱいいるから可能性
あったと思うんだけど、合わないのででしょうか。
こうなったらカンパニーにGI勝ってもらおう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/08

●王様の仕立て屋18巻

今回はちゃんと買いました。
内容はめずらしく、オリベ無関係な話が半分占めてたり。
個人的にはこれくらいのギャグ少な目がいいんですけど。
内容細かく書くとネタばれになるので書きませんが、今回の巻の目玉は
やはりこれではないでしょうか。

続きを読む "●王様の仕立て屋18巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/07

●残念ですねー…

SUPER AGURIがF1を撤退! 亜久里代表、涙の決断
「SSユナイテッドとの契約が不履行」
これさえなければって気がしますが…なんで履行してくれなかったんでしょうね。
負債の何割かでも取り戻すために訴えなきゃ。

ホンダが表立って動くことができなかったのもつらかったね。
「もちろん苦労はあったけれど、誰に言われたわけでもなく、自分で登った山だから」
と言ってますが、もともとが琢磨からみで立ち上げたチームだし…。
琢磨が無関係でF1に飛び込んだなら今一度ヤマハに頭を下げて…って可能性も
あったんじゃないかな。ヤマハが簡単に動くとは思えませんが。(^^;
※亜久里のF1デビューはザクスピードヤマハ

いろいろありましたが、昨年序盤の活躍はみんなの心にも記憶にも残ってます。
そのうちジャンクスポーツででもあの笑顔で顛末を語ってほしいものです。


5/7追記
そういえば、(亜久里いわく)親友のミハエルシューマッハーに援助を求めるって
方法はなかったんでしょうか。あの人お金いっぱい持ってるしw
まあ、亜久里さんは絶対そういうことはしないでしょうけど。口では軽口叩いても
プライベートとビジネスはしっかり分ける人だと思いますので。

昨今のF1はプライベーターが入り込む余地はないんでしょうね。
プライベーターがわんさかいた90年代前半が懐かしいです。
近年入ってきて今も残ってるプライベーターの流れってどこだろ?
現BMWザウバーのザウバーかな?
それか現フォースインディアのジョーダン?
…あ、現レッドブルのスチュワートか。

ザウバーは紆余曲折あってBMWとくっついたから勝ち組といえば
勝ち組かも。もともとザウバーペトロナス(フェラーリ)でそれなりの
結果残してたし。ジョーダンはエディ・ジョーダンの自滅かな。
ジョーダン無限ホンダの頃は輝いてたさ!
スチュワートはもったいなかったねー。タナボタでも初優勝遂げたとき
にはジャガーになることが確定してた上に、そのジャガーがメタメタで。
もはやBMWでしかありませんが、なんとかザウバーの名前はこの
先も残してください、マリオ・タイセン様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/06

●ワールドエンブリオ4巻

We4

少し遅れましたが4巻購入。
個人的にはお勧めのマンガですが、ぶっちゃけヤングキングアワーズのカラー
とはちょっと違うよね(ぉ
時折見せるネーネの無邪気さとレナのデレは異常です。
バトルシーンのかっこよさと日常のギャグシーンのギャップもまたいい。
そういえば発売中の6月号の「じりつしたおんな」も可愛かったなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●うーん、風邪が治らない

5/1にひいた風邪ですが、5日過ぎても一進一退。
汚い話ですが、痰や鼻水がにごって汚い。つまりは体内にまだ
外に出さなきゃならない余計なものがいるってこと。
ここまで治りが遅いのは久しぶり。
薬を飲んでも、無理やり熱下げようと思いっきり着込んで汗かき
まくっても寝ても大して良くならない。もともと連休なんて関係ない
仕事ですが、まったく体調的にはろくでもない連休です。
(お店の売り上げ的にも、ですが…orz)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »