« ●菊花賞予想? | トップページ | ●はー、すっげー面白かった »

2005/10/23

●交響詩篇エウレカセブン感想

※ビデオを見ながら適当に感想言ってます。前後で違うこと言ってる
 ことがあると思いますが、過去は振り返ってませんので。


『EPISODE NO.27:ヘルタースケルター』

あ、オープニング変わった。
先週でエウレカとレントンとニルヴァーシュの想いが通じ合ったと
いうのをイメージするかのような映像。ちょっとラ○ュタっぽいけど。
歌は「少年ハート」の方が良かったなあ…。
#第一期は知りません(^^;

いきなり営倉入り。
まあ、ガンダムでも脱走から戻ってきたアムロがそうでしたね。
でも、子供たちも一緒。
そしてそこに防弾チョッキなどの差し入れが。
ホランドはチャールズの性格を知ってるので「間違いなく白兵戦を
仕掛けてくる。そんなときに子供たちがいては危険だ」ということなの
でしょうか。ホランドは「ガキがいちゃあ邪魔なんだよ!」ととか
言い訳しそうですけど。(^^;

「時代が英雄を求めている。例えば…ホランド?」「何か違う?」
ですか。まあホランドは月光号のメンバーから見たら英雄っぽくは
無いですよね。地を見てますし。

ホランドとチャールズ。
いよいよ決着のときでしょうか。
うーん…。

ミーシャとケンゴウ、ストナーとハップも深刻なお話。
先週で迎合篇は終わり、ここから話が大きく動くことをあらゆる場面で
示唆してますね。

レイはまだレントンに未練がある模様。
やっぱ最後で躊躇して誰かに撃たれちゃうってところなのかな…。
ランバ・ラルがアルテイシア様の姿に躊躇したように。
ムリに「二人(レントンとエウレカ)を消す」と自分に言い聞かせてる
感じがするし…。レイのような子を増やしたくないって、レイって何かの
実験とかにされてたりしたんだろうか…それで子供が出来ない身体に
なったとか…? レントンの父親のせいで、ってことだったらやだなあ。
チャールズとレイとレントンっていい親子関係だったし…。

しかし、レーダーって、人間は感知しないんですかね。そういう世界なの?

「レントンと一緒だから大丈夫」って…擦り込みって怖いね(違う)。
ハップもレイのことを知ってるのですね。お互いの実力は理解済み。
あとは運?イレギュラー要素?

イレギュラー要素、レントン。
レイはやはり戸惑ってしまいました。

なぜか動き出したニルヴァーシュと、イレギュラー要素によって形勢逆転
して悔し涙(?)を流すレイ。レイにそういう涙は似合わない…。

ゼロ距離射撃で撃たれるチャールズ。
あああ…。てっきり防弾チョッキかなんかで衝撃だけが行って死なないと
思ったのに…血が…血がー!!血糊とかごまかしじゃないのー!?

「別れのキス」をさせてもらうことを願うレイ。
これで最初に飲んだカプセルかなんかが反応してレイも死んじゃうんだろうか。
レイがレントンに「戦いに負けるとはこういうことだー!!」と言っちゃい
ました(厳密にはそう言ってませんが)。

あ、レイは死なないのね。
復讐劇は終わらず、それどころかさらに復讐の対象が増えた…?
チャールズの身体を爆破してまで逃げたのは「死ねばただの肉塊だ」って
ことじゃないよね…。愛する人を粉々にしてでも逃げる必要があるってこと…。
悲しいけど、これって戦争なのよね。

ここでレイが死ななかったのはやっぱりのちに火薬満載のカードで特攻して
きてレントンに対して「好きだったよ、ボウヤ…」
ですか?
そこに傷を押してホランドが吶喊。まあホランドが死んだら話が進まなく
なるからそれはないか。(^^;


次回予告
やっぱりレイが復讐にやってくるようで。
レントンが決着つけちゃうのかな…。
あの楽しい親子関係をもっと見たかったな。

|

« ●菊花賞予想? | トップページ | ●はー、すっげー面白かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●交響詩篇エウレカセブン感想:

« ●菊花賞予想? | トップページ | ●はー、すっげー面白かった »