« ●スプリンターズS予想 | トップページ | ●スプリンターズS感想 »

2005/10/02

●交響詩篇エウレカセブン感想

『EPISODE NO.24:パラダイス・ロスト』
※ビデオ見ながら取りとめもなく書いてます。
 前後でつじつまが合わないこと書いてますが気にしないでください。

時間がないので簡潔に。
レントンがいなくなって落ち込むエウレカ。
そこでレントンのジャージ着込みますか!?
いままでそういう感情を知らなかったとはいえけなげだ…。

一方、レントンに「パパママと呼んでみないか?」と誘うレイとチャールズ。
赤くなってるレイがかわいい。これはやっぱり私の先週の予想通りレイに
赤ちゃんができちゃうってことかー?
ちなみに、吾郎君は、そんな状況にもめげませんでしたが(MAJORネタ)。

反面、雰囲気が悪い月光号。

レントンとの会話でなにかに気づくチャールズ。
ニルヴァーシュ・サーストンという単語に目を見張ったところをみると、
ついに気づいちゃったって感じですね。そしてレントンの父親の名前を
聞き驚愕するレイ。む、予想が外れたか。(^^;

タイプゼロに関して執拗にレントンに質問するチャールズ。
関係が変わってないようで変わりつつありますね。チャールズが敵になるとは
気づかずしゃべりまくるレントン。そしてレントンを試すかのように州軍を
レントンに任せるチャールズ。そして連邦軍だとレントンにばらすチャールズ。

レントンとの関係が崩れて本気で号泣するレイ。
背景が見えないのでよくわからないのですが、これは本当にレントンを自分の
子供として世話していきたいって思ってたってことでいいんですかね。
…いいようですね。別れのときも本気で泣いてたし、わざと「(知ってて
レントンに気がついた)あたりまえでしょ」と気丈に振舞うし、残された
レントンのカップを慈しんでたし、最後まで「私たちの子供」だって…。
うわ~、悲しすぎる~。死なないで、レイ、チャールズ!
「戦いに敗れるとはこういうことだ~!」だけは勘弁!!

|

« ●スプリンターズS予想 | トップページ | ●スプリンターズS感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●交響詩篇エウレカセブン感想:

» 本日のエウレカセブン。「パラダイス・ロスト」 [フタサンマルマルに出撃せよ!]
レイ&チャールズとの生活は、まさに「パラダイス」だったわけだ。また今週もエウレカの時間がやって参りましたよ!今日はなんか眠くて、2回見てもうろ覚えなので、ご了承くださいな。マシューとホランドがモンスーノを撃墜するところからのスタート。やはりLFO操縦テクはかなりのものです。あれ、マシューも元SOFのメンバーでいいんだよね?ホランド、ボケーっとしてて、月光号に909(だっけ)入れるときにミスをします。右手を負... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 19:40

» パラダイス・ロスト [Kimiteru's Blog]
交響詩篇エウレカセブン第24話 心ここにあらずホランド。 そしてもっと心ここにあらずエウレカはついに赤ジャージ。 恋の迷宮に迷いすぎ。 そんなエウレカに涙ぐむギジェットの女の子の友情も。 逢えない時間が育むのです。 ホランドも大人の階段を一歩ずつ。 彷徨う月光号を尻目にビームス夫妻の親子推進キャンペーン実施中。 すごい対比だ。 においって大切。 そんな幸福も長くは続かず、正体公開。 別離。 この夫妻に打算は無かったと思う。 単純に幸せになりたかったんだと思う。 ... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 20:30

» 交響詩篇エウレカセブン第二十四話 パラダイスロスト [ToyandDiary]
24のせいで感想を書くのが遅れてしまいました。今日はサクッと行きたい……つもりだったんですが、結局いつもと変わらない長さでした(笑)だって、今週も素晴らしい出来なんだもん 着陸失敗。 KLFと遭遇、撃破するホランド。帰還するホランドは着艦失敗し、負傷。... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 23:18

» エウレカセブン #24 「パラダイス・ロスト」 [師匠の不定期日記]
なんか微妙な天気が続いて嫌ですね。どうもこんばんわ師匠です。よくあるパターンで開始してみるのも一興かと思いましたが、本編の前に書く事が無くて困ってる事がバレバレだなぁwこの先は以下でどうぞ。... [続きを読む]

受信: 2005/10/05 22:49

« ●スプリンターズS予想 | トップページ | ●スプリンターズS感想 »