« ●言論封鎖 | トップページ | ●私が小学生の頃 »

2005/04/28

●続報

趙英男氏が親日派なのか

本を読んではいないが

読んでからいろいろ批評してあげてくださいなw
私も読んでないのでとりあえず記事から受けた印象だけ書きます。

親日派は韓国と日本が戦うとき、日本の肩を持つ人だ。
日本のスパイでなければ、どうして進んで親日派を名乗るだろうか

ふむ、隣国では「あの国だーいすき」と言ったらその国のスパイだと
認定されるのですか。ステキな国ですね。

盧武鉉政権もわずか数か月前まで金前大統領の言葉通り対応
してきたが、最近180度反対に変えてしまった。

つまりは盧武鉉はあかんってこと?
また政権交代したら逮捕されますかねw
結局前の政権に悪事があったといい否定する習慣(?)は宗主国様
中国の歴史の習慣(前支配国を否定し打倒して建国)のままなの
でしょうね。

で、そのアナウンサーが慌ててインタビュー受けてます。

親日騒動の趙英男氏インタビュー

「本意が歪曲された」と釈明した

大変ですな。
そういっておかないと本気で殺されかねない国ですし。

親日という単語には“売国”の意味が含まれている。

ふむ、隣国では「あの国だーいすき」と言ったらその国に国を売る悪人だと
認定されるのですか。ステキな国ですね。もっとも、それは日本に対して
だけでしょうけど。あ、親中といって、宗主国様に国売ってますか?

誰かが命令をしたわけでもないのに、日本は絶対駄目だなんて…

いや、明らかに誰かが命令してるでしょw

私は(冗談ぽく)極めて大きな愛国をしたと思っている(笑)

冗談ぽいことにしておかないと本当に身の危険があるのでしょうね。
心中察します。
ともかく、動かすことのできない隣国というのはこちらも同じ。
できれば動いて欲しいですけど。別に日本は朝鮮に対してもう一度
屈しろとか言ってるわけじゃないんですけどねえ。単に領土問題に
しても歴史問題にしてもちゃんとしたところで話し合いをして解決して
いきましょうよ、と言ってるだけなのに。もちろん、理想は日本の望む
ままの結果になることでしょうが、日本は、大日本帝国の昔から、
ひいては江戸幕府の昔から厳格に国際法を、国際法廷の判決を守る
国です。結果が正当だとすれば素直に従います…賄賂やウソで
塗り固められた結果でなければね?

|

« ●言論封鎖 | トップページ | ●私が小学生の頃 »

コメント

はんぐる語については、よーしらんけど…
むこうとこっちで「親○」って言葉の意味違うんやろか…

日本だと、「親しい」の「親」の意味なんだろうけど、これって元々訓読みやんか
音読みでの「親」の意味で、「親日」って言ってるとすると、まぁ、スパイだの何だのって言うのも解らんでもないんかなーと
(ホンマのことは知らんけどな)

>>中国の歴史の習慣(前支配国を否定し打倒して建国)

ん~
中華の習慣なら、悪くは言うやろうけど、逮捕はせんとおもうよ?
禅譲によって、徳のある人間に天子の位を譲る(実際には脅されたりなんやけどな)のが基本やから、譲られた方は、手厚く保護してきてるはず。
(歴史書などにはボロボロに言われるけどな)

保護しない場合、自分の徳が無いって言ってるようなものやから(笑)

#…あれ、でも逮捕された大統領とかって恩赦されてたりしたっけ?(そしたら、中華やなぁw)

>>日本は、大日本帝国の昔から、…厳格に国際法を、国際法廷の判決を守る

せんせー(^^)ノ
これホンマなん?(笑)

投稿: どらごん★ぶう | 2005/04/28 18:29

>スパイだの何だのって言うのも解らんでもない
「勇気を振り絞ってその単語を使い、本当の意味、
親しいという意味としての親日の言葉が広く使われることを希望した」
とおっしゃってます。

>悪くは言うやろうけど、逮捕はせんとおもうよ?
その辺は韓国お得意の劣化コピーということでw

>捕された大統領とかって恩赦されてたりしたっけ?
されてますよね。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7298/data.html

>これホンマなん?(笑)
かなりてきとー書いてますw

でも大東亜戦争もきちんと国際法にのっとって宣戦布告してます。
(その布告文が届かなかったのですが(^^; )
明治以降、不平等条約もあいまって、世界の中でもかなり
国際法をまじめに研究した国だとも言われてますね。
韓国と違って日本は国際法廷にきちんと出廷し争った過去も持ってます。

投稿: AEG | 2005/04/28 23:03

直接のコメントではありませんが、とりあえずここにレスを。
ここのところ、日中韓問題に関するAEGさんのコメントを黙って読んでいました。
私自身としても、AEGさんの意見にだいたい賛同します。
現状を見ていると、中朝韓の自滅を待つのが良いのかと思ったりします。
ただ、不合理でも声の大きい意見が国際的に通ってしまうと、
中朝韓の思う壺にはまってしまうのかも。
第二次世界大戦にしても、国民党の米国でのロビー活動が
日米開戦の一因となっていたようですし。

WP会議室では、政治・国際情勢の話はほとんどしてませんでしたね。
ちなみに、大昔は単純にサヨク史観を信じていたのですが、
数年前の新しい歴史教科書運動が起こったあたりから、
日本=悪の単純な図式以外で歴史を見ることができるようになりました。

>どらごん★ぶうさん
中国の王朝交代に関しては、三国時代とその前後しか知らないのですが、
五胡十六国あたりだと、廃帝は殺される場合が多かったと思います。
魏の曹氏や晋の司馬氏が廃帝を保護したのは、比較的平穏な
時期だったせいがあるのかもしれません。
当時の都は国境から遠かったからですね。

(久々に中国歴史話をしてみたので、自分でも何か切れが悪く感じます。)

投稿: 一国志3 | 2005/04/29 01:11

>コメントを黙って読んでいました
うひゃ、黙って読まれてましたか。(^^;
空虚な意見ばかりでごめんなさい。
「意見にだいたい賛同」っていうあたりが私の底の浅さと空虚から
来る説得力のなさと考えのなさでしょうね。
全面的に賛同されると痒いだけなのでそのくらいでよいのですが。
(どっちやねん)

>不合理でも声の大きい意見が国際的に通ってしまうと
そういう活動は日本苦手で下手ですしねえ。
そうやってずるずるとサッカーワールドカップも共催に。

>新しい歴史教科書運動が起こったあたりから
私は以前からくすぶっていたものが小林よしのりによって
掘り起こされてしまったって感じです。
(「先生」ってつけたら何か文を変に感じたのであえて敬称略します)

投稿: AEG | 2005/04/29 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●続報:

« ●言論封鎖 | トップページ | ●私が小学生の頃 »