トップページ | 2004年6月 »

2004/05/31

あまり浩輝君を責めないでね?

サトタクにしようかまったく別の話題にしようか迷ったのですが。
ちょっと浩輝ファンとして書いておこうかと思いまして。

ダービーが終わりました。
後藤騎手騎乗のマイネルマクロスのオーバーペースにより
先行勢は6着に踏みとどまったダイワメジャーを除いて惨敗。
一部で名指しはしないけど「乱ペースになったせい」と憮然たる
表情で後藤騎手を非難するコメントをしてる関係者もいます。

しかたないですよ。
浩輝くんは皐月賞で逃げるはずが出遅れ。行き脚もつかず
中途半端なレースでコスモバルクの援護どころじゃないレース
をしてしまい一部で非難を受けました。ダービーは同じ1枠
1番になったということで心中記するものがあったと思われます。

マクロスの中村先生は「今日は行かなくてもいいよ、と後藤君に
言おうかどうか迷って、言わずにいてしまいました」とコメントされ
てるようです。同じ失敗を繰り返せない浩輝くんは行くしかなかっ
たのです。まあ気負いが馬にも伝わったのか思いっきりかかって
しまいましたけど。(^^;

過去にもメジロパーマーとダイタクヘリオスとによる自殺的先陣
争いによる超ハイペースでトウカイテイオーをはじめとする先行
勢総崩れ(天皇賞秋)だとか、暴走機関車バンブーピノによって
競りつぶされたファビラスラフイン(NHKマイルカップ)なんてのも
ありました。これも競馬です。

「勝ち目がないから何をしてもいいのだ」ということを言うつもり
は毛頭ありません。今回の浩輝くんは「レースをむちゃくちゃに
してやれ」と思って乗ったわけではないということはわかって
あげて欲しいと思います。

それから「勝ち目がないからって援護射撃ってのもどーよ?」と
言う声もあるかもしれませんが、競輪ほどあからさまでないに
しろそういうのは昔から普通にありましたから…。


P.S.接触はしたけど、サトタクの飛び込みは素晴らしかったです

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/05/30

駒草賞

04-05-30_14-15.jpg
東京競馬場に行ってきました。
ダービーのことなんてどうせみんな語ってるでしょうから割愛。
7レースの駒草賞。
自分の名前が入っているミスティックエイジが出走しました。
ダービーをあきらめての挑戦は偉いですよね。結果は見事1着。
同じくダービーを断念せざるを得なかったシェルゲームにも完勝。
秋には大きいレースを目指して欲しいですね。
04-05-30_13-44.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/29

イタリアの大富豪バエリさん

北朝鮮と金の抽出機械の取引の仲介で大儲けしたとか。
…満面の笑みの金正日。…抽出した金の使い道は不明だそうで。
この大富豪さんがあるいは金正日の軍資金作りを手助けしたの
かもしれない。ある意味にっくき奴かもね。(^^

…というか、今の状況下で金正日の満面の笑みを放映するなんて
日テレもたいしたもんだ。


余禄1
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040528-00000512-yom-soci
「いちおくえん。一円、置く、とちゃいまっせ」という懐かしのネタを
思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/28

30日は…

日本ダービーですね。
競馬を見る人にとってはやはり一大イベントです。
んでもって今年も見に行こうと思ってます。
私の予想ですが、現時点では「コスモバルク-ダイワメジャー」の
一点で。なぜか?と聞かれたら『そういう必勝法ですから』
答えるだけです(w

まあ馬券購入を始めてから10年くらいになりますが、馬券を的中
させたダービーはスペシャルウィークが勝ったダービーだけという
人が言うことですからまったくあてにはならないですよ?(^^;;;


今日のウイニングポストez:
3歳馬はどうも青葉賞除外確定的の模様。無念。

聖飢魔II今日の一曲:
不思議な第3惑星
究極の空耳ソング。この歌の歌詞は未来永劫伝えていくべきだと思う。

今日の気になるハード:
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200405/05-0527/
微妙に気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/27

このごろ流行りの女の子

キューティーハニー。公開直前と言うことでワイドショー等で
バンバン取り上げられてますが、サトエリとかアンノとか抜きに
して、なんか純粋に「バカ映画として(バカにして)笑える」いい
映画ではないかという気がしてます。
倖田來未主題歌も映画公開後は売れそうだなあ。
しまったなあ、CDもっと仕入れておけばよかったか。
CASSHERNなんかよりDANZENいけるんじゃないかな。
…てゆーか、CASSHERN。最近聞かないね。

というところで私は本とCDを販売しているお店に勤めて
おります。今後、その手の話題が出てくるかもです。


今日のウイニングポストez:
3歳馬がようやく2勝目をあげました。
次走は除外覚悟で青葉賞に登録。

今日の聖飢魔II:
蝋人形の館。
一般の人でタイトルを聞いたことがある曲と言えばこれくらい
だろう。個人的にはミドルテンポなのでそんなに好きじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/26

装いも新たに?

自分のホームページで@niftyのnoteブックを使って書いていた日記
をココログに切り替えてみました。なんかまだいまいち使い勝手が
よくわからんのですが、まあその辺はおいおい勉強していくとして。
そもそも、一種のホームページであるココログをたかが(と言っては
失礼か)noteブックの代わりとして使おうってのがなんか間違ってる
気もします。(^^;

で、ここの名前である「悪夢の叫び」ですが、これは私の好きなロック
バンド(とあえて表記)である聖飢魔IIの曲の一つから取っています。
ただ、それも二次的なもので、本当の由来は昔X68000にあった
フリーソフトの「魂の叫び」から来てるんですが。さるお方からのご意
見で「○×△日記」というアイデアもあったのですが、それだと勘違い
して見に来る人が発生しそうだったので結局これまで使っていた日
記の名前をそのまま使いまわし。(^^;
聖飢魔IIは今でも自作ベストアルバムを作って聞いているほど好き
で、「悪夢の叫び」という曲も好きなので、「まあ、わざわざ別の名
前にすることもないか」という感じです。

前出にもありますが、個人的実験的ホームページを作ってます。
扱ってる題材が題材なので誰の目にも止まらない(のを意図的に
楽しんでる)ページなのでこれ以上詳しく説明するつもりは今はあり
ませんが、気が向けば(というかネタに苦しんだときにでも)。

「webを勉強するには実際にやってみるべき」という感じでゴテゴテと
ムダに作ってます。「リンクってどう貼るんだろ」「日記を書いてみよう
かな」「掲示板をつけてみよう」「カウンタってどうやって設置するの
かな」「アクセス解析ってどうするの?」という風に思いつきでネスケ
コンポーサー片手に。
htmlを直接書くにはまだまだ遠い道のりです。(^^;

ココログを始めたのもその辺の実験の一環だったりします。
どのあたりの実験なのかも気が向けばそのうち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年6月 »